Skip to main content

HCACLS

HCACLS

現在登録されているコースの一覧です。1〜2ヶ月先までのコースが登録されています。それ以降の日程につきましては、掲載開始までお待ちください。

13
7月
2024

Heartcode ACLSコース Part2:宮崎

Heartcode ACLSコースは2つの要素で構成されています:
オンライン講習(Part 1)とインストラクター主導の実技講習(Part 2)です。
プロバイダーに必要な知識の習得は自宅で行い(e-ラーニング)
コース会場にては技術の習得のみを行います。

まず、Part 1:オンライン講習(4時間程度:税込22,000円)を修了していただく必要があります。
ACLSプロバイダーマニュアルは電子テキストにて参照可能ですので、別途購入の必要はありませんが
書籍版(https://e-shepherd.jp/view/item/000000000657?category_page_id=ct20)もございます。


オンライン講習はACLS Japanにてお手続きをお願いします。
 ※高度な内容を含むため、PCもしくはタブレットでの受講をお勧めいたします
オンライン講習(Heartcode ACLS Part 1)の申込


オンライン講習(Part 1)を修了後、教室での講習(Part 2)をお申込みください。
オンライン講習の修了だけでは資格認定とはなりません
二つの講習の修了をもって、プロバイダーカード発行となる点にご注意ください。

実技講習(Part 2)の受講については、
 ・Webによる受講前作業(オンラインビデオレッスン:2~3時間)
 ・Webによる受講前自己評価(約1時間)
の修了が必須となります

上記受講のためのURLは、実技講習(Part 2)申し込み後にご案内を差し上げます
実技講習当日に、受講前自己評価のスコアを示す証明書を会場へご持参ください

実技講習当日はACLSプロバイダーマニュアルをご持参ください
電子テキストを用いる方はスマホかタブレットの用意が必要です
紙テキストを用いる方は別途ご用意ください

本コースの受講に際し、事前のBLSコースの受講は必須としておりません

ACLSコースは成人の緊急事態への対応法を学びます
全ての年齢層に対する確実な一次救命処置を習得されたい方は、BLSコースの受講もお勧めいたします

<当日の会場案内>
 宮崎県立宮崎病院は「セキュリティーカード」がないと移動できません。
セキュリティーカードは防災センターでお受け取りください