• ホーム
  • 団体概要
  • お知らせ
  • 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)流行時における AHAプロバイダーカードの有効期限延長に関する暫定的ガイダンス

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)流行時における AHAプロバイダーカードの有効期限延長に関する暫定的ガイダンス

2020 年 3 月 13 日

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)蔓延に対する予防手段が全世界で講じられ,各国や各
地域でトレーニングに遅延が生じているため,AHA インストラクターカードやプロバイダーコ
ース修了カードの有効期限延長や「猶予期間」に関するご質問を AHA トレーニングネットワー
クにいただいております。
以下の AHA の推奨事項をご覧いただき,この情報を業務上必要とされる方(例えば受講者,雇
用者,安全情報監視官など)にお知らせくださるようお願いいたします。

AHA プロバイダーカードについて:
• AHA は,雇用者および規制当局に対し,AHA プロバイダーカードの更新日を最大で 60 日
間延長するようご検討されることを推奨いたします。ただし,延長を許可するかどうか
の決定は,現在 AHA プロバイダーカードを必要とする雇用者や規制当局のご判断にお任
せすることをご承知おきください。
• AHA は,最大で 60 日間まで延長をご検討されることを推奨いたしますが,COVID-19 の
公衆衛生に与える脅威の変化によっては,この期間を延長することがあります。

 

有効期限切れのカード(AHA インストラクターマニュアルを含む)に関する AHA の方針
• ACLS インストラクターマニュアル抜粋:
「有効期限切れのプロバイダーカードを提示した受講者は…更新コースを受講できる
が,補習を受けるオプションは付いていない。受講者がテスト時にすべてのコース修了
要件を満たすことができない場合は,プロバイダーコース全体を完了する必要がある。
いずれかのスキルテストで不合格になった受講者は,ACLS コース全体を再受講する必要
がある。」
• 今後 60 日間,COVID-19 の流行中にトレーニングを終了できずカードの有効期限切れと
なったプロバイダーに対し,AHA は更新コース受講中に補習が受けられるオプションを
許可いたします。
• 今回の許可は,COVID-19 の公衆衛生に与える脅威の変化によって,実施期限を延長する
ことがあります。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)流行時の CPR トレーニングに関する一般的な指針

繰り返しになりますが,AHA は,すべての AHA トレーニングセンターおよびインストラクター
に対して,世界保健機関(WHO)のウェブサイトに掲載されている推奨事項に従うことを助言
します。米国では,疾患予防管理センター(CDC)の推奨事項,および COVID-19 の基本的な保
護対策に関する最新情報を提供する国家公衆衛生当局の提言および注意事項を参照してくださ
い。

鹿児島トレーニングサイト

設立日  2005年9月9日
Kagoshima Training Site is aligned with FSH-ITC in Japan
お問合わせ
Copyright© 鹿児島トレーニングサイト All Rights Reserved.